マゴチ続きのサーフで…

2015【サーフ】 釣行日 8/2

マゴチまみれの私ですが、高水温が続くとやっぱマゴチ?

薄暗いうちに勝負をつけたいとこですが、明るくなった7時01分!

ゴ~ルドハウルに喰いつく。

ビーチウォーカーハウル

干潮寸前の10時、車で右のサーフへ移動。

良さげな所を狙うと「ソゲっと~」

ビーチウォーカーハウル

夕マズメに備え、温泉でゴロゴロ休憩。

夕マズメは向かい風も強くやり辛いが、朝の所でスタート!

食ってくる時間は大抵同じ。 それまで地形を最終チェック。

そろそろ食ってくる時間? 丁寧なリトリーブを心掛けると!

「Wow~!!」

スピンビーム

やっぱ「マゴチ」っしょ!ってことで撤収です。

クロノタイドCRNT-982M
ビーチウォーカーハウル21g 4インチ
スピンビーム32g

夏が旬のマゴチ釣り!産卵の荒食いでサーフにどんどん接岸してきます。このマゴチ釣りの良いところ!まぁ~場所をを選びますが水温が上昇する「春」から産卵時期の「初夏~真夏」そして「秋~初冬」長期間にわたり楽しめるところでしょうか?初夏から夏のマゴ
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.