秋のランカーキャッチは意気込みだけでは…

【河口】 釣行日 10/15

日曜は雨、サーフは波高の爆風コンディションで湾奥ランカーアタック!って言っても普段と同じ釣り。少し足を伸ばして別エリアへ行くものの、釣れる雰囲気すらない。

チョコチョコ移動しながら探ってみるが無反応。

せっかちで飽きっぽい性格なもんで、集中力も続かず足元を見ていると

なんと!イワシ発見~

イワシ

いちばんイワシの濃いところで投げ続けるが、やっぱり無反応…

そして日が傾き心も傾き、撤収するつもりでいたが「どうしても釣りたい!」「今日、釣りたい!」って言う気持ちがこみあげてきて、雨でずぶ濡れのまま夜の部に突入~!

チョコチョコ探り反応無し。

さんざんやってボウズ?? まぁ~こんな時もっと、思った時!

そう言えば、秋の「にょろにょろ」が良い時があることに気が付き投げてみると「アタリが出たよ!」

次のキャストでヒットするものの、まさかのバラシで呆然!!

潮は下げ止まる直前で流れも緩く、どうみても時合いではないタイミング。口を使わせ辛い状況(汗)

数投するがバイトのみが続き、間を空けてみること三投目!

「ゴン!」っと「63」

にょろにょろ

ランカーを狙ってキャッチするには腕が足りず、かと言って実績のある場所は釣り人さんだらけの場所取り合戦。

自分のスタイルでキャッチできなければ、価値は無くランカーではない。

そんな気もする今日この頃ってことで、がんばろうー!

クロノタイドCRNT-962ML
にょろにょろ
ブルーストームBSJ-SRJ1

テクニカルポイントで威力を発揮!
2015【河口】 釣行日 10/28 東京湾奥の3流ポイントでも、グッドサイズが期待できる秋時期。 今回はクロノタイドCRNT-9...
スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.