マニック75絶好調!魚眼レンズがほしい今日この頃

2015年2月8日

相変わらず絶好調の「マニック75」良いルアーですね!

さて、この時期のベイトは「アミ&バチ」良く聞きますよね! そして「ライズ」や「もじり」と言った言葉も良く聞きます。

このライズやもじり、目の前で出るなら気が付きますが、ボイルと違って釣り人さんが興奮するような感じではなく、枯れ葉が水面に落ちて出来た波紋程度の場合もあり、良く見てないと見落としてしまいます。

場所にもよりますが、ライズが出なくても「ボコボコ釣れる」ポイントも、もちろんあります!

瞬時に見極めることが求められ、状況判断がとっても重要。

先日の「マニック75」釣行での釣果はライズパターン。 ライズやもじりを見つけて足を止めての「ランガン」が理想の一つでもありますが、明暗やブレイク等があれば自然と狙っちゃいますよね!

すると目線は数十メーター先!

意外と足元で「モワ~ン」っと波紋が出たりします。

マニック75/シースルーゼブラ

「ガッボ! ジュボ! バッシュ! ボッシュ!」だけではなく、モワ~ンな波紋は意外と良型シーバスだったりもします。

マニック75/ベイホワイト

常に周りを「キョロキョロ」もちろんトレースコースも目が離せません。 目玉だけを「キョロキョロ」動かして、左右ギリギリの視野角度まで動かし海面状況を観察してみて下さい。

東京湾奥はシーズン初めで場所を選びますが「マニック75」なら、若干沈めてゆっくり引っ張っるだけ。

初心者さんにも簡単に使いこなせるバチ抜けルアー! 絶好調の「マニック75」お勧め!

今時期の湾奥!モワ~ンなモジリが期待大!
【ウェーディング】 釣行日 2/28 連日釣行でちょっと疲れてきましたが、今時期の湾奥シーバス釣り! いま楽しまないと「何時?楽しむの...
スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.